スポンサーサイト

0
    • 2011.12.03 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    ホームページ作成赤坂 afoc佐々木亮介×[Champagne]川上洋平、熱血ロック対談

    0
       a flood of circleが11月23日に4thアルバム「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL」をリリース。これを記念してフロントマンである佐々木亮介(Vo, G)と、かねてから彼と親交のある[Champagne]の川上洋平(Vo, G)の対談を実施した。

      2009年に初対面し、以降切磋琢磨しながらそれぞれの“ロック”を追求しているa flood of circleと[Champagne]。対談では彼らの根本である「ロックンロール」について、じっくりと語り合ってもらった。

      なおa flood of circleは、12月16日に東京・赤坂BLITZで行われる[Champagne]企画のライブイベント「This Summer Festival」に出演。さらに、年明け2月よりワンマンツアー「a flood of circle Oneman Tour 2012 “LOVE IS LIKE A ROCK’N’ROLL -見るまえに跳べ-”」を開催する ホームページ作成株式会社杉山システム

      ホームページ作成赤坂 アンディ・ラウが妻の妊娠発表!「神様に感謝」50歳で念願パパに―香港

      0
         2011年11月28日、香港の人気俳優アンディ・ラウ(劉徳華)が公式ホームページで、夫人の妊娠を明らかにした。聯合報が伝えた

        アンディは08年、20年来の恋人とされていたマレーシア籍のキャロル・チュー(朱麗倩)さんと入籍。今月に入ってから、45歳になるキャロルさんの妊娠説が騒がれていたが、28日、アンディが公式ホームページで正式に発表した。

        「家事」(家庭の事情)と題されたメッセージで、『みんなが僕の家庭のことを心配し、祈ってくれているのはよく知っているよ。そして、神様が僕によくしてくれることに感謝したい。わが家に“おめでた”がやってきた。家族のみんな(ファンを指す)が、一緒に喜んでくれたらいいな』と記し、夫人の妊娠を明らかにした。しかし、出産予定日や赤ちゃんの性別など、詳細についてはコメントを控えている。

        香港メディアによると、キャロルさんはすでに妊娠5カ月目を迎えている。順調に出産日を迎えればアンディは来春、50歳にして念願のパパになるという。(翻訳・編集/Mathilda) ホームページ作成株式会社杉山システム

        ホームページ作成赤坂 チャリティーランナーの募集期限を12月16日に延期−東京マラソン /東京

        0
           都庁前をスタート地点として来年2月26日に開催される「東京マラソン2012」は、7月から募集を始めていた「チャリティーランナー」の募集期間を12月16日まで延期することを決めた。先着3000人。(新宿経済新聞)

           「チャリティーランナー」は10万円以上を個人で寄付してフルマラソンの出場資格を得たランナー。前回大会から「つなぐ」をテーマにチャリティーランナーの募集と寄付を募った結果、チャリティーランナーのエントリーは707人、寄付金は総額7,325万3,580円だった。

           前回の受け付け期間が12月15日〜1月6日だったのに対し、「2012」では5カ月早い7月15日に受け付けを開始し、定員も3倍の3000人に設定。定員に達し次第募集を締め切るが、達しなかった場合は11月30日に受け付けを終える予定だった。ただ、11月18日の時点で応募者数は1,264人とまだチャリティーランナーを受け入れる余裕があることや、東京マラソンの公式クラブである「ONE TOKYO」プレミアムメンバーの2次抽選結果発表が今月末まで延びていることなどから、募集期間の延長を決めたという。「延長により、このチャリティーの輪を広げ、より多くの方の思いをつないでいきたい」と東京マラソン財団の担当者。

           寄付金の分配は、50%を東日本大震災の復興支援金に、残りを「家族」「未来」「命」「夢」「暮らし」の5分野のチャリティー活動に充てる予定。寄付金は2012年3月末まで受け付けている。チャリティーランナーとして参加するには10万円以上の寄付金のほか、大会参加料1万円と事務手数料500円がかかる。詳細は大会ホームページで確認できる。 ホームページ作成株式会社杉山システム

          ホームページ作成赤坂 【インド】若者層の50%、携帯電話から毎日ネット利用

          0
             18日付のビジネス・ライン紙(5面)によると、インドの若者層の50%が、携帯電話から毎日インターネットを利用しているという。調査会社ビジセンスの報告書によるもので、調査対象は13万人の15-24歳の若者。携帯電話からのインターネット利用の頻度が週1回と答えたのは12%、13%が月に1回、25%が利用しないと答えた。

             利用目的では79%がメール、67%がソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)、54%が調べ物、51%がチャット、23%がオンラインショッピングだった。平日に2時間以上インターネットを利用すると答えた割合が56%に対し、平日に2時間以上テレビを視聴するのは44%と、若者層はテレビ視聴時間よりもインターネット利用時間の方が長かった。企業の商品やサービスを評価する手段としては、67%がSNS、54%が企業の公式ホームページ、42%が口コミサイトと答えた。検索商品のトップは85%で携帯電話、次いでPCやタブレットPC79%、車やバイクが67%だった。インターネットの利用期間は61%が2年以上、19%が1年-2年未満、20%が1年以内という結果だった。
            ホームページ作成株式会社杉山システム

            ホームページ作成赤坂 「REGZA Phone T-01D」に不具合、販売一時見合わせ

            0
               NTTドコモは、「docomo with series REGZA Phone T-01D」の販売を一時見合わせると発表した。同端末の販売台数は累計5,200台となっている。本日16時までに245件の問い合わせがあったという

              音声通話・パケット通信ができないケースが発生しているためで、原因は調査中。詳細判明次第ドコモホームページで知らせるとしている。なお、T-01を利用中のユーザーは不具合の対策が判明するまでの間、ドコモショップへ相談するよう呼びかけている。

              ホームページ作成株式会社杉山システム

              ホームページ作成赤坂 12歳の子どもが独学でプログラミングをおぼえ, ついにiPhoneアプリの会社まで設立

              0
                 このビデオが投稿されたのは約10日前だが、今もヴァイラルに広まりつつある。どうして、そう言えるのかって? ヴァイラルである証拠は何? 単純ですよ。ぼくのママがメールで教えてくれるWebサイトやYouTubeのビデオは、だいたい世の中でヴァイラルに広まりつつあるやつ(彼女は決して新しもの好き(early adopter)ではない)。しかも、TED Talksがヴァイラルに広まることは、ふつうはない。こんなに速く、それもYouTubeで。ビューワの数はすでに100万に近づいている。TED Talksというのは、つまり、世界の動向や時事問題について、あるいは将来の世界のあるべき姿について、二つのビデオサイトで勉強しようと思ったら、TED TalksとKhan Academyできまり、という、シリアスな学習サイトだ。 なぜそれが、”ヴァイラル”と関係あるのか? それは、TED Talksの最新号に、Thomas Suarezという12歳のアプリケーションデベロッパが登場して、彼の生活や、若くしてプログラミングを始めた動機などについて、話しているからだ。彼が世界で一番若いプログラマではないだろうし、神童的に超優秀というわけでもない。でも、この歳にしてはとてもしっかりしており、スピーチがなかなかうまい、実際に何かを”創って”いるし、そのついでに、友だちと先生にテクノロジについて教えているのだ。Steve Jobsと両親とAppleのSDKのリリースが刺激になって、彼はプログラミングを開始し、”まずその基礎を勉強するために”、PythonとJavaとCを学んだ。彼が作っているのはiPhoneのアプリで、Bustin Jieberという名前、モグラではなくアイドルの?Justin Bieberをぶったたく、もぐらたたきゲームだ。それを聞いてすばらしいと思わなかった人は、どこか人格に欠陥があるね。彼はCarrotCorpという、自分の会社まで作ったんだぞ。 彼はビデオの中で、今では生徒のほうがテクノロジに関する情報の、価値ある情報源になりつつある、とくに先生たちにとって、と言っている。だから学校の学科にテクノロジを取り入れ、そのカリキュラム作りを生徒にアシストさせよ、と。彼のこんな話を聞いた若い世代が、プログラミングに興味を持ち、新しいテクノロジ作りに参加してくるといいよね。アプリも、できれば、現実の中の難しい問題の解決に挑戦してほしい。SuarezとBustin Jieberの例を見ると、今やアプリケーション開発、プログラミング、アプリのデザインなどが、若者や、大学でコンピュータ科学を専攻しなかった人たちにも、できるスキルになりつつあるようだ。彼のアプリがそんなにすごくなくても、12歳で自力で始めたことが重要だ。アメリカはもはや、”何も作り出さなくなった”、なんてよく言われるが、世界中でThomasのような子が増えれば、世界全体が今よりずっと良くなると思うね。というわけで、問題のビデオがこれだ: (翻訳:iwatani)
                ホームページ作成株式会社杉山システム

                ホームページ作成赤坂 デジタルガレージ、ソーシャルメディアから自分史を構築する「Memolane」を国内展開

                0
                   米Memolane社が提供する「Memolane(メモレーン)」は、Facebook、Twitter、Flickr、foursquare、Instagram、YouTubeをはじめとする多くのソーシャルメディアとAPIを通じて連携し、これらのサービスのアカウントとMemolaneのアカウントを結びつけるだけで、これまで投稿してきたテキストや写真、動画、位置情報などのコンテンツを時系列に並べた「自分史」を構築することができる。

                   Memolaneは今年の3月にベータ版を公開。英語版のみであるにもかかわらず、全ユーザーに占める日本ユーザーの割合が17%に達しており、米国ユーザー(20%)に次いで2番目に多くなっている。

                   デジタルガレージはMemolane社と資本・業務提携し、日本市場における事業展開を共同で行うことで合意。今後は、スマートフォン版の開発支援、ローカライゼーションなどを通じて、日本におけるMemolaneの普及を推進し、事業が軌道に乗った場合には、日本法人の共同設立について交渉を行う ホームページ作成株式会社杉山システム スマートフォンホームページ作成岩手 スマートフォンホームページ作成盛岡 スマートフォンホームページ作成青森 スマートフォンホームページ作成北海道 スマートフォンホームページ作成札幌 スマートフォンホームページ作成名古 スマートフォンホームページ作成愛知 スマートフォンホームページ作成山梨 スマートフォンホームページ作成豊橋 スマートフォンホームページ作成千葉

                  ホームページ作成赤坂 動画:GeoCities の遺跡を再生する The Deleted City

                  0
                     The Deleted City " は21世紀初頭のウェブを対象とした「デジタル考古学」ソフトウェア作品。2009年の閉鎖を前に有志が保存していた米 GeoCities のアーカイブデータ約650GBを可視化し、「消去された街」をタッチスクリーン上でインタラクティブに再生・発掘できます。作者はオランダの情報デザイナー Richard Vijgen氏。

                    GeoCities といえば、研究・教育機関や企業のものだったWWWが広く一般に拡大した1990年代半ばに創業し、数千万というユーザーの「ホームページ」をホストしていたサービス。ドットコムブーム華やかなりし1999年に約35億ドルでYahoo! に買収されたものの、BlogやSNSといった利用者目線サービスへの趨勢には勝てず、というより買ったヤフーが利益のでる仕組みを考えるでもなく放置したため、ちょうど10年後の2009年にはサービスの終了と全データ消去というかたちで幕を下ろしました。

                    The Deleted City は2009年のGeoCities閉鎖まぎわに、The Archive Team がバックアップしていた約650GBのデータを視覚的に探索するソフトウェア。ジオシティーズがもともと採用していた街のメタファを取り入れ、ズームアウトすればホスト人口に応じた面積の各都市群を俯瞰するように、拡大してゆけばそれぞれの市街図から通りのレベルが、さらには個々のページのhtmlや画像が閲覧できます。拡大時には近辺にある midiファイルが演奏される仕組み。実際の様子は続きに掲載した動画をどうぞ。なお、日本のYahoo! ジオシティーズは世界で唯一現存する Geocities サービスとして現在も営業中です ホームページ作成株式会社杉山システム

                    赤坂ホームページ作成 三菱レイヨン 浄水器レンタル開始 産前産後にターゲット

                    0
                       三菱レイヨンは6日、買い物など外出が困難な産前産後の母親を主なターゲットに定め、浄水器のレンタルサービスを開始したと発表した。浄水器市場はここ数年、伸び悩みが顕著だが、東日本大震災後に飲み水に対する安全意識が高まっていることに対応、本体や部品を店頭に買いに行く手間が省けるメリットを訴求することで契約を拡大したい考え。

                       「クリンスイ」ブランドで浄水器を展開する同社は子会社を通じ、自宅の水道蛇口に取り付けて使うタイプの浄水器のレンタルを開始した。利用料金は月額1000円で、1年間の継続利用が前提となる。

                       クリンスイは本体の店頭価格が4000円前後、3カ月に一度程度交換が必要なカートリッジが2個で4000円程度。同社では、交換忘れが目立つカートリッジも3カ月ごとに自宅へ自動配送することで、店頭で購入するよりもメリットがあるとしている。

                       妊婦など産前産後の母親をはじめ外出しにくい環境にある消費者の取り込みを狙い、専用のホームページから申し込みができるようにした。初年度に1万件、3年後に5万件の契約獲得を目指している。

                       清掃用具などのレンタルを手がけるダスキンは、1986年から浄水器のレンタルを展開。家庭用を中心に契約者の自宅を訪問しカートリッジや本体を定期的に交換するサービスだが、「近年の売り上げはほぼ横ばい」(同社)という。

                       ただ、原発事故の影響で水道水から放射性物質が検出されたのを機に、飲み水に対する関心は高まっている。東レが子供のいる主婦を対象に行った6月の調査では、自宅での飲み水で重視する点に「安心な水」を挙げた人が67.3%と、前年の60%から伸びている。



                      ホームページ作成株式会社杉山システム

                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      PR
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM